トピックス | 佐々木・笠原法律事務所【弁護士】(宮城県・仙台市)

佐々木・笠原法律事務所
トップページ

トピックス

トピックス
2019.05.15
大林弁護士の新事務所について
大林弘典弁護士の事務所は次のとおりです。

仙台市青葉区一番町2-11-12プレジデント一番町609
石田憲司法律事務所
TEL266-5755
ページTOPへ
2019.05.15
大林弘典弁護士の退所(ご挨拶)
謹啓 若葉の候、皆様益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、平成25年12月から当事務所において弁護士業務に従事してまいりました大林弘典弁護士が留学等の準備のため本年4月末日をもって当事務所を退所いたしましたので、報告申し上げますとともに同弁護士に寄せられたこれまでのご厚情に対し厚く御礼申し上げます。
同弁護士はこの間、多様な法律問題や社会的事象にも目を向け、事件・案件はもとより弁護士会等の活動にも熱心に取組んでまいりました。このたびの退所は法律家としてのステップアップを目指してのことと聞いております。当事務所としては、同弁護士の更なる発展と活躍を期待し送り出すことにいたしました。皆様におかれてましは同弁護士に対しこれまでに増してご交誼とご支援を賜りたくお願い申し上げます。
謹白
令和元年5月
         仙台市青葉区一番町一丁目4番20号
            佐々木・笠原法律事務所
               弁護士   佐々木 洋 一
               弁護士   笠 原 太 良
               弁護士   小 山   悠

謹啓 新緑の候,皆様におかれましては,ますますご清祥のことお慶び申し上げます。
 さて,私こと平成25年12月の弁護士登録以来,約5年にわたり,佐々木・笠原法律事務所にて,佐々木洋一先生,笠原太良先生のご指導の下,執務を行って参りましたが,この度,両先生のご了解を得て,同事務所を退所することとなりました。
 佐々木・笠原法律事務所では,様々な種類の事件を経験させていただいただけでなく,法律家としての考え方,事件の筋道の判断,依頼者や相手方との接し方など,弁護士業務のあらゆる場面で重要な指針となる,多くのご指導をいただきました。事務所での業務を通じて多くの人脈を築けたことも,私の大きな財産となっております。
 同時に自分の勉強不足,力不足と,専門性を高める重要性を痛感し,弁護士業務を続けながら,留学の準備と東北大学の博士課程での研究にあたる決意を固めました。両先生からも力強い応援のお言葉をいただきました。退所後は,弁護修習の指導担当であった石田憲司先生の事務所に所属し,執務をサポートしていただくことになりました。今後も,佐々木・笠原法律事務所で学んだ経験を活かし,更に研鑽を積んで,弁護士業務にあたって参る所存です。引き続き,ご指導ご鞭撻を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。                        謹白
令和元年5月
弁護士   大 林 弘 典
ページTOPへ
2018.12.27
年末年始について
平成30年(2018年)の業務は、12月27日まで、
平成31年(2019年)の業務は、1月7日から
となります。
よいお年をお迎えください。
ページTOPへ
2018.08.09
お盆休みについて
8月13日から8月16日までお盆休みとさせていただきます。
8月17日からは平常どおり業務を行います。
ページTOPへ
2017.12.27
年末年始の執務について
当事務所の年末の執務は12月27日までとなります。
また年始は,1月5日からとなります。

皆様,よいお年をお迎え願います。
ページTOPへ
2017.12.14
新規入所弁護士について
このたび(平成29年12月14日付),新規に 小山悠弁護士 を当事務所に迎えました。弁護士佐々木洋一,弁護士笠原太良,弁護士大林弘典ともどもよろしくお願いいたします。
ページTOPへ
2017.08.02
2017年お盆休みについて
8月14日〜16日は,お盆休みとなり,事務所は休業となります。
ページTOPへ
2017.01.14
事務所名の変更について
当事務所の名称をこれまでの「渡邊大司・佐々木洋一共同法律事務所」から「佐々木・笠原法律事務所」と変更いたします。
当ホームページも改装を予定しております。
ページTOPへ
2017.01.14
笠原太良弁護士のパートナー就任
本年1月当事務所のアソシエイト弁護士であった笠原太良弁護士が当事務所パートナーとなりました。当事務所及び笠原弁護士へのご支援ご指導を改めてお願い申し上げます。
ページTOPへ
2017.01.14
渡邊大司弁護士の死去について
去る平成25年11月当事務所パートナーで創始者である渡邊大司弁護士が死去しました。
同弁護士に対するご厚情に対し厚く御礼申し上げます。
ページTOPへ
2015.08.08
事務所の夏季休業について
当事務所は,8月12日から8月14日まで夏季休業させていただきます。
ページTOPへ
2015.03.26
大林弁護士の入所について
新たに大林弁護士が当事務所に入所しました。
大変遅くなりましたが,紹介させていただきます。
同弁護士にもご支援賜りますようお願い申し上げます。

ページTOPへ
2013.08.02
事務所のお盆休みについて
8月14日〜8月16日まで、お盆のため休みとさせていただきます。
ページTOPへ
2012.12.30
年末年始
今年はいかがだったでしょうか。
当事務所の新年は,
1月7日
からとなります。
よいお年をお迎えください。
ページTOPへ
2012.08.04
お盆休みについて
今年は,8月13日(月),14日(火),15日(水),とお盆休みの予定です。
ページTOPへ
2011.12.27
稲葉幸嗣弁護士の退所と笠原弁護士の入所について
当事務所で5年間執務してきた稲葉幸嗣弁護士が郷里の宇都宮でお父様の事務所で執務するということで,当事務所を退所しました。
稲葉弁護士に代わり,笠原太良弁護士が入所しました。
笠原弁護士にも稲葉弁護士に変わらないご支援ご厚情をお願い申し上げます。
ページTOPへ
2011.12.27
年末年始について
平成23年は大変な年でした。
新しい年は明るい年になるようにしたいですね。
当事務所の執務は,12月28日午前まで
新年は,1月6日からです。
ページTOPへ
2011.03.22
被災された方々へのお見舞い と 業務の再開 について
3月11日の震災で被災された数多くの方々には心からお見舞い申し上げます。また,お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。
当事務所の者は幸い全員無事でした。
これから宮城県,東北の復興のために微力を尽くしたいと考えております。
事務所の業務は,本日から再開いたしますが,震災後の片付けなど行いますのでご迷惑をお掛けすることがあるかもしれません。ご了承お願い申しあげます。
ページTOPへ
2010.12.27
年末年始について
本年は大変お世話になりました。
当事務所の年末は12月27日まで,
年始は1月6日からとなります。
来年もよろしくお願い申しあげます。
ページTOPへ
2010.11.06
まちづくりネットワークトムネット 2010年まちづくりフォーラムについて
 来る11月30日(午後1時30分),仙台メディアテイクにおいて,NPO法人トムネットの「都市型観光とまちづくり」をテーマとしたフォーラムが開かれます。
 関係省庁のご担当から観光まちづくりの支援施策について解説していただ
きます。また、観光まちづくり事例の紹介や、TOMネット専門者会員によるリレ
ートークを中心に、より具体的で実践的な提案を盛り込んだ内容のフォーラムと
し、まちづくりの提言をしたいと考えています。
 興味のお有りのかたはぜひご参加ください。
詳細は http://homepage2.nifty.com/tomnet/H22_f_sendai.pdf
をご参照ください。 
ページTOPへ
2010.08.04
事務所のお盆の休みについて
8月13日(金),8月16日(月)は事務所を休みとさせていただきます。
ページTOPへ
2010.05.10
東北大学法科大学院L3の皆様へ
はじめまして。民事・行政裁判演習で石井教授とともに民事一般事件の部分を担当します。
私の担当は6月8日(火)分からです。おもに当事者の代理人としての立場でどのような活動をすべきかを中心に進めていきたいと思います。
とはいえ,私の要件事実の知識はおよそ30年前の司法研修所時代で培ったままで,文字通り錆びついている状況でした。皆さんと一緒に演習を進めながら,錆を落とし,もともとの勉強不足を補っていきたいと思っています。
至らないところはあろうかと思いますが,法律の実務家として皆様に満足できる講義・演習を目指します。よろしくお願い申しあげます。
ページTOPへ
2009.12.25
新年の業務開始について
新年は1月6日からとなります。
ページTOPへ
2009.08.13
事務所のお盆休みについて
当事務所は,8月13日,14日と月遅れのお盆でお休みとなります。
ご注意ください。
ページTOPへ
2009.07.07
まちづくりネットワークトムネットによる葛巻町の訪問について
 6月下旬に岩手県北部の葛巻町に行きました。NPO法人トムネット(まちづくりを支援する専門家NPO)の盛岡,東京のフォーラムで現鈴木町長,前中村町長講演いただいた縁で「視察」としての訪問させていただきました。目をつぶると,牧場の豊かなみどりが残像のようによみがえります。葛巻町は,高速道路,鉄道,スキー場,温泉といった産業や観光の目玉となりそうなものがなにもない北上山地の山間部の町ですが,ワインとミルクとクリーンエネルギーをキーワードに会社や公社などいわゆる第三セクターを作って自ら産業を興し,しかもすべて黒字化しているという希有な町です。葛巻町の現・前町長,役場・公社の職員が町おこしのために本当に懸命になっている姿に感銘を受けました。同町には毎年50万人も視察に訪れ,同町の施設に宿泊し,飲食し,町の物産を購入するそうです。視察が同町の産業になっているのです。それにしても前町長が視察に訪れたわれわれのバスに同乗してガイドのように案内してくださったのには驚かされ,感動しました。
ページTOPへ
2009.03.20
成年後見についての講演
3月19日JA共済インストラクター・リーダー研究会で,保険・共済業務と成年後見制度について講演しました。(佐々木・稲葉 担当)
最近,成年後見に関わる相談が続けてありました。佐々木はお一人の成年後見人となっています。そのような昨今の状況で依頼された講演です。
今後成年後見に関わる問題はますます増えていくことが予想されます。
ページTOPへ
2009.02.22
相続預金について相続の一人から銀行に対して行う取引履歴の開示請求について
去る平成21年1月22日最高裁第1小法廷で,上記開示請求を認める判決が出されました。その理由は,相続人は,受任者に対する委任事務の報告を求める請求権を準共有していて,保存行為としてこれを単独行使できるというものです。いわれてみればそうだよなと思いますが,画期的だと思います。
ページTOPへ
2008.12.04
共同生活に支障のあるマンション所有者に対する競売請求事件判決言い渡し
11月26日,仙台地裁で,マンションの共同生活上著しく問題のある区分所有者に対し競売を認める判決を得ました。全国的にも珍しく27日河北新報朝刊で判決が報道されました。
ページTOPへ
2008.11.08
東北大学公法判例研究会で報告
来る11月15日東北大学の公法判例研究会で,佐々木は,「ストックオプション課税と過少申告加算税について」(仮称)をテーマにして判例研究の報告を行う予定です。税法の解釈について課税当局と納税者とで見解が異なるとき,納税者が自らの見解に則って申告すれば,過少申告として,加算税が課せられます。しかし,後に裁判で結果的に課税当局の見解が正しいとされたとしても,納税者側にも相当な根拠があるような場合にまで(ストックオプション事件では東京地裁の行政部は揃って納税者勝訴でした),加算税が賦課されるのは正当なのか,という問題意識で報告したいと思います。
ページTOPへ
2008.10.03
稲葉幸嗣弁護士の刑事事件での活躍振りを書いた記事が河北新報に掲載
8月,稲葉幸嗣弁護士は,主任として担当した刑事事件(殺人等)で殺意を否定して傷害致死とする判決を勝ち取りました。
河北新報平成20年9月30日朝刊社会面の囲み記事「法廷内と外」で,稲葉弁護士が判決を迎えるときの気持ちやその後の思いが紹介されています。
いずれこの事件については稲葉弁護士に紹介してもらいます。
ページTOPへ
2008.08.22
弁護士の夏期研修について
8月29,30日秋田市で,日弁連・東北弁連主催の弁護士夏期研修が行われます。参加する佐々木弁護士は両日不在となります。
ちなみに,今年のテーマは,
”界(協会)確認・特定・確定の実務
犯罪被害者救済の法律問題
0篶永減殺請求の実務
っ羮企業の破産管財実務
ページTOPへ
2008.08.22
法科大学院生のエクスターンシップについて
当事務所は,東北大学法科大学院のカリキュラムに協力し(佐々木弁護士は同大学院の非常勤講師),毎年,エクスターンシップとして大学院生を受け入れています。
今年は,9月1日〜5日までの間2名の学生さんを迎えます。
ご来訪のお客様におかれてはご理解とご協力お願い申しあげます。
ページTOPへ
2008.08.01
事務所の休業について
梅雨も明けて、仙台の夏もいよいよ本番を迎えます。
8月になると、街中には七夕祭りの準備もちらほら見受けられるようになりました。

当事務所の下記休業日は8月13日〜8月15日となっております。
何卒、お間違えのない様にご注意下さい。
ページTOPへ
2008.07.25
ホームページを開設いたしました。
渡邊大司・佐々木洋一共同法律事務所では、質の高い弁護士活動を通じて、依頼者である宮城県民・企業に対し、最良の解決を提供したいと考えて、一人でも多くの方にご利用いただけるよう、ホームページを開設しました。

当ホームページを御覧になり、お問合わせを戴く場合には、直接お電話かFAXにてご連絡下さい。

TEL:022-266-1231
FAX:022-266-1233
ページTOPへ
佐々木・笠原法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目4-20-2F
TEL:022-266-1231 FAX:022-266-1233
Copyright(c) 2008 watanabe daiji and sasaki youichi law office. All Rights Reserved.